カテゴリ:プロフィール( 1 )

保育士 : 樋口早知子

f0169856_15395929.jpg

1948年、大阪で生まれる。
1968年から保育所で37年間勤める。
乳幼児の保育のあり方を模索し続け、シュタイナー教育に出会う。
2006年に保育園を退職し、ミカエル・カレッジの幼児教育教員養成講座で学ぶ。
2008年卒業。
シュタイナーの深い思想、教育を学び、今の時代だからこそシュタイナー教育は子どもたちに
必要なものだと確信し、同年9月、長屋の一角で「帝塚山シュタイナーくすのき園」を開園。
2009年5月、我孫子に移転し、「くすのき園あびこシュタイナー幼稚園」として、再スタート。
お父さん、お母さん、乳幼児の保育に携わっている方たちとともに学びを深めていきたいと
思っている。

◆ブログ 「私を知る/シュタイナー思想から教育へ」  


→ 7歳までの子どもに大切なこと

by kusunokien | 2008-05-12 11:16 | プロフィール